酒粕をそのまま生で食べる効果とは?熱で失われる栄養素

酒粕は美容に良いと聞きますが、
やっぱり生で食べた方が良いのでしょうか?

でも料理に使うなど加熱した方が食べやすそうな気がしますよね。

今回はそんな、美容と健康に良いとされる酒粕の効果や、
そのまま食べるべきなのかを解説します。

酒粕で美しさを手に入れましょう!

スポンサーリンク

酒粕の効果・効能|生で食べるのがベスト?

意外と知られていないけれど、酒粕の効果や効能はたくさん!

その中でも代表的なものをご紹介します。

女性に嬉しい!酒粕の効能・効果

酒粕はタンパク質が豊富なので、代謝を良くしてくれます。

代謝が良くなれば、

  • 冷え性の改善
  • お肌のターンオーバーの促進
  • 血行を良くする

などの効果を得られますよ。

しかも酒粕にはレジスタントプロテインというタンパク質があり、
これは食べたものに含まれる脂肪分などを吸収して、
排泄する働きをするんですよ。

つまりダイエットに役立つというわけですね!

また、酒粕は肌や髪を健康に保つビタミンB2も豊富。

ミネラル分食物繊維もたっぷりなので、
お通じを良くしてデトックス効果をもたらしてくれます。

そして女性が特に注目すべきなのは、
アルブチンという成分で、なんと美白効果があるんですよ!

ただし、酒粕の栄養を余すことなく得るためには、
やっぱり生で食べるのが一番ですね。

でも酒粕って、そのまま生で食べるのはちょっと大変そう…。

特にお酒が苦手な人にとってはちょっとキツいし、
なにより酒粕にはアルコールが含まれるので、
薬を服用していたり、車の運転をするのでしたら
摂取するのは禁物です。

そのためなるべく、アルコールを摂取しても問題ない時に、
酒粕を食べると良いですね。

酒粕をそのまま生で食べる場合の選び方

酒粕をそのまま食べる場合はヨーグルトに混ぜるか、
豆乳などに混ぜて飲むといいですよ。

ただ、酒粕をそのまま食べたり飲むのでしたら、
必ず甘酒用の酒粕を使うこと。

茶色っぽい漬物用の酒粕もあるんですが、
こちらは風味にクセが強すぎるので、
あまりそのまま食べたりするのには適していません。

スーパーなら板状になっている白い酒粕、
酒店なら甘酒用の酒粕を使いましょう。

美味しい酒屋さんの酒粕は絶品です♪

 

酒粕の栄養は加熱すると失われる?おすすめの食べ方

確かに酒粕の栄養分は、加熱してしまうと減ってしまいます。

でもごく一部の栄養がなくなってしまうだけなので、
それでも酒粕は健康と美容にいい食品ですよ。

特に食物繊維やミネラルは熱に強いので安心。

でも、もし生で食べるとしたら、
先ほど言ったようにヨーグルトに混ぜるか、
豆乳などに混ぜると飲みやすいです。

さらにおすすめなのがスムージーにすること!

酒粕をヨーグルトやバナナ、ハチミツと混ぜれば、
とっても美味しくて飲みやすいスムージーになりますよ♪

おすすめレシピはコチラ
Cpicon バナナとヨーグルトの酒粕スムージー by violets

スムージーなら手軽に作れて
日々の食事に取り入れやすいですね。

あとはディップソースを作るのもおすすめ。

クラッカーにのせて食べれば、
ワインに合うおつまみに!

作り方はコチラ
Cpicon 酒粕クリームチーズ ディップ by うららまる

酒粕は生のまま、アレンジして美味しく食べちゃいましょう!

スポンサーリンク

まとめ

酒粕は美肌や美白、デトックス、
代謝のアップなど色々な効果・効能があります。

生で食べれば栄養を余すことなく摂取できるので、
きっと効果もよりアップしますよ。

そのまま食べるなら必ず甘酒用の酒粕を使い、
ヨーグルトに混ぜたりスムージーにしたり、
ディップソースを作るのがおすすめ。

美容と健康のためにぜひお試しください!

おすすめ関連記事

  あさイチ|酒かすは40代以上の肌のコラーゲンをアップ!酒粕レシピで美肌&冷え性改善

  酒粕をそのまま焼くとどんな味?簡単美味しいレシピも紹介

  酒粕を食べて車に乗ると飲酒運転になるの?過去に捕まった例

  酒粕は妊娠中控えたほうがいい?加熱調理すれば大丈夫?

  酒粕を使った甘酒や粕汁を子供が食べても大丈夫?

スポンサーリンク