【あさイチ】40代からのグレーヘア|カラーをやめて白髪を生かす女性に賛否両論

10月26日のあさイチ「女のニュース」で、今注目!40代からのグレーヘアが紹介されました。

最近、白髪染めをやめて白髪を生かす「グレーヘア」を楽しむ女性がじわじわ増えており、女性誌でも特集が組まれるなど自然体なスタイルに注目が集まっているようです。

番組では、グレーヘアに似合うメイクやファッションが紹介されましたが、ネットでは「自然体でステキ!」「グレーヘアにしてみたい」という肯定派もいれば、「品は良くなるけど老けて見える」「みっともない」という否定的な意見も。

スポンサーリンク

 

白髪を染めないことを選ぶ女性たち

今、白髪をあえて染めないことを選ぶ女性が増えているそうです。

公園を楽しげに歩く40代女性は語る

グレーヘアはスポットライト。ナチュラルに私を輝かせる!(45歳女性)

踏切でたたずむ50代女性は変わった

ヘアカラーをやめた自然体の私を見て!(57歳女性)

カフェでくつろぐ50代女性は気付いた

白髪を隠すことをやめると自分に正直になり自由になった!(57歳女性)

今、こんなふうにグレーヘアを楽しむ女性がじわじわと増えています。

女性誌でもグレーヘア特集が次々と!

去年から今年にかけて女性誌でもグレーヘアの特集が次々と組まれました。

 

こちらの写真集は発行部数1万部のヒット!自然体がすてきと感じているようなんです。

こちらはKu:nel 2018年1月号 クウネル初の髪の大特集!
その中で「シルバーヘア」が10ページも組まれ、シルバーヘアを楽しむ女性のスナップなど見応えがあります。

・・・とはいっても白髪染めをやめる勇気がないという方も多いのではないでしょうか。

番組では40代でグレーヘアを決断した女性を訪ねました。

40代でグレーヘアを決断した女性

番組で取材したのは、去年9月に白髪染めをやめた朝倉さん(46歳)。

朝倉さんによると、グレーヘアにしてから「かっこよくなったね!」「むしろそれもありだね!」といういい評価をいただくようになったといいます。

そして、白髪に悩んでいたときよりはよっぽどゴキゲンな感じで生きられるようになったとのこと。

白髪染めをやめた理由

朝倉さんによると、ちょっと伸びている1センチの白髪が気になって(白髪染めが)2ヵ月に1回だったのが1ヵ月に1回になり、3週間に1回になり…とやっていったら、白髪染めに人生を振り回されているような感じが本当に嫌になったといいます。

朝倉さんは大学生のころから白髪染めを始め、20年以上スケジュール調整などに惑わされてきました。

さらに白髪染めが体質にも合わなかったそうなんです。

染め続けることで(白髪染めが)皮膚に当たったりするとしみて、ずっと痛くてかぶれちゃったり頭皮がむけたり…とトラブル続きだったようです。

グレーヘアになることを決意した朝倉さんが、老けて見られないように始めたのがこちら。

老けて見られないように気を付けたこと

朝倉さんはグレーヘアにすることで老けて見られないように、髪にツヤを出すヘアオイルを朝と寝る前、1日に2回髪全体に薄く塗ることを日課としているそうです。

ツヤがなくてパサッと乾燥していると本当に年をとったように見えると思うのでなるべくツヤ出すように心掛けていると朝倉さん。

さらに、グレーヘアに似合う口紅の色を発見したといいます。

以前は薄いピンクの口紅を使っていましたが、顔の印象が明るくなることに気付き濃いめの赤に変えたのです。

確かに右の写真の赤い口紅のほうが顔色も良く若々しく見えます。

こちらの朝倉さんはKu:nel 2018年1月号のシルバーヘア特集にも登場しており、グレイヘアに似合うメイクがとても素敵でした icon-heart-o
朝倉さんのブログ「40代女性 白髪染めをやめて、かっこいい白髪を目指す!」

このようにメイクやヘアケアで印象が変わるグレーヘア。もちろん、ファッションも重要です。

スポンサーリンク

 

グレーヘアのファッションアドバイス

朝倉さんにアドバイスをくれたのは、グレーヘアスタイリストの花本幸枝さん。

48歳で白髪染めをやめた花本さんはグレーヘアのセミナーで講師をしたり、女性誌でコーディネートをしているそうです。

一番のおすすめ色は「赤」

黒髪のときに赤いコートを着るとコントラストがついてしまいますが、グレーヘアになると髪の毛が白っぽくなるのでやわらかい感じになるといいます。

ポイントはきれいな色を使うこと。グレーヘアは赤のようなビビッドな色でもコントラストを弱めてやわらかくきれいに見えるんだとか。

赤いコートはちょっと…という人には、冬のアウターに多いダークな色でも若々しく見せるポイントがあるそうです。

ダークな色でも若々しく見せるポイント

  • きれいな色を加えてあげる
  • キラキラしたものを足す

まずは、きれいな色をちょい足し。黒い服もきれいな赤のストールを合わせると顔の辺りが華やかになります。

さらに、キラキラをちょい足し!ここにもポイントがあります。

顔元と近いところにキラキラがくると顔とブローチが一体で見え、顔がとても明るく見えると花本さん。

黒のロングカーディガンに赤いストールとブローチを合わせたコーデ。

グレーヘアにしたからこそ似合うメイクやファッションに気付き、今は堂々と楽しんでいるといいます。

白髪染めをやめてからグレーヘアまでの移行期

番組で紹介した皆さんはグレーヘアを楽しんでいますが、白髪染めをやめてからグレーヘアまでの移行期が悩みだということです。

朝倉さんも、手を抜いて白髪なんだとか、ずぼらと思われてしまってつらい時期だと話していたそうです。

そこで朝倉さんは、ある技を使ったとのこと。

それは、黒髪にブリーチをかけ全体的に明るい髪色にしたそうなんです。

そうすると生え際の黒と白のコントラストが目立たなくなったそうですが、4か月もすると白髪とブリーチした髪の境目が目立ってきてしまい、生え際を隠すようにスカーフをまいたとのこと。

ヘアバンドや帽子ということもあったそうですが、半年も移行期を頑張るとショートカットにできるようになるので堂々とグレーヘアを楽しめるということです。

スタジオでの反響

つるの剛士:白髪というとなんか年取ったというイメージだけど、グレーヘアというとおしゃれな感じ
有働アナ:若いころロマンスグレーの男性はすてきだと思っていましたが、女性もすてきですね。

ネットでの反響

★グレーヘア最高!男性も女性もオシャレになれる
★グレーヘア、40代ではやっぱり年齢よりかなり上にみえるかなぁ
★グレーヘア憧れる。でも勇気ない。60代には踏み切ってみたい気もするけど。
★ヘアファッションによって品は良くなるけど老けては見えるよね。
★素敵なんだけど、メイクも服もおしゃれじゃないとキマらないよね

スポンサーリンク

 

まとめ

今回のあさイチ・女のニュースでは、グレーヘアを楽しむ女性が取り上げられましたが、ネットでは賛否両論のようですね。

男性のロマンスグレーは大人のかっこよさを感じますが、女性で40代からグレーヘアというのはネットでは否定的な意見が多いように感じます。

白髪染めしなくても格好いいと思われる時代が日本にもきてくれると嬉しいですが・・・

40代のおしゃれで美しい女優さんなんかがグレーヘアに挑戦してくれたら、少しはイメージアップにつながるんじゃないかな?と思いました。

 

おすすめ関連記事

  あさイチ「二の腕」特集まとめ|部分やせ&着こなし術でこの夏変身!

  女性のグレイヘア|40代のグレーヘアをどう思いますか?男性ならアリ?

  女性の「薄毛」はダイエットによる女性ホルモンの減少?安全なダイエットの3つのポイント

  あさイチ|夫の薄毛特集まとめ|薄毛対策や治療法、ヘアスタイルを紹介

  あさイチ|3週間でタレ尻が美尻へと劇的変化⁉ヒップアップする歩き方

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です