布団に入るとかゆいのはダニの仕業なの?今どきのダニ対策法

布団に入るとなんだか体がかゆい…と感じたことはありませんか?

布団に潜んでいるダニは主に2種類で、「ヒョウヒダニ(チリダニ)」と「ツメダニ」であるとされています。

ヒョウヒダニの場合、人を刺すことはありませんが、ダニの死骸や糞によってアレルギー症状が出ることも。

一方ツメダニは人を刺し、刺されてしまうと赤いブツブツとした湿疹とともにかゆみが引き起こされます。

こうしたダニを退治するには一体どうすればいいのか対策法をご紹介しますので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

教えてダニ対策!布団はどうすればいいのか?

布団に潜んでいるダニは、自宅にある掃除機とコインランドリーの乾燥機で退治させることができます。

先ほども少しお話しましたが、ダニは生きている個体そのものだけではなく、ダニの糞や死骸もアレルギー症状を引き起こす原因となってしまいます。

そこで、コインランドリーの乾燥機を使って熱でダニを退治した後に、その死骸や糞を掃除機によって吸い取るということが効果的な対処法になります。

ダニを退治にしたい場合は、このコインランドリーの乾燥機による「熱殺菌」と、掃除機による「除去」のいずれかが欠けていても成功しません。

必ず2つをセットにして行うということが重要です。

スポンサーリンク

今どきのダニ退治!みんながやってる賢い方法とは?

自宅にある掃除機とコインランドリーの乾燥機でダニを退治する方法をご紹介しましたが、そのほかの方法もいくつかご紹介します。

どれも簡単にできるので、ダニでお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

布団乾燥機でダニ退治をする

コインランドリーの乾燥機が効果的なのは確かなのですが、コインランドリーまで布団を運ぶのには手間がかかりますよね。

その点、布団乾燥機であれば自宅でいつでも布団に熱を加え、ダニを死滅させることができるのでおすすめです。

布団の中にいるダニは50~55度以上の状態を30分間持続させることで死滅しますが、布団乾燥機の場合は60度の状態を持続させることができるので効果が高いのです。

 ダニ取りシートを活用する

ダニ誘引剤の入ったシートを布団の中に置くだけでダニを捕獲することができるという、ダニ取りシートが販売されています。

なかには臭いがするものがあるため、そのにおいで気分が悪くなる人もいますが、気にならないという人もいます。

ダニ誘引剤も、天然由来の成分でできた食品添加物などが使われているため安全です。

スポンサーリンク

さいごに

ダニを退治するには、熱を一定時間加え続けることと、その後にダニの死骸と糞を吸引することが重要になります。

加熱が十分でなくても、その後の吸引が十分でなくても、ダニをうまく退治することはできませんので気を付けましょう!

コインランドリーと掃除機もおすすめですが、布団乾燥機やダニ取りシートの活用も簡単なのでおすすめですよ♪

 

おすすめ関連記事

  【あさイチ】名前のない家事まとめ|イライラ・モヤモヤを解消する方法

  トイレ掃除は毎日じゃなくても良い?グータラさんにオススメのやり方

  面倒な「衣替え」も収納のコツがわかれば意外に簡単!

  加湿器にまさかの「カビ」発見!原因と対策、除去する方法を解説

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です