段ボールを購入したい!どこで売っているの?

引っ越しに使う段ボールって、
どこで購入ができるんでしょうか?

ホームセンターなどでも購入が出来るもの?

引っ越しするときって、荷造りのために、
結構な数の段ボールが必要ですよね。

そこで今回は、段ボールはどこで購入できるのか紹介します。

スポンサーリンク

段ボール(無地)を購入できる場所

無地の段ボールを購入したいのでしたら、
100円ショップのダイソーがおすすめ。

100円ショップって意外にも段ボールを売っているんですよ!

ダイソーの段ボールは無地で、
横27.1㎝×幅19.6㎝×縦12.0㎝のサイズと、
横31.5cm×幅22.5cm×縦13.8cmのサイズの2種類があります。

そこまで大きいサイズではありませんが、
小物や本などを荷造りするときに使えますよ。

ただし、強度がそこまで高くないので、
重いものを入れ過ぎないように注意しましょう。

ダイソー以外だと、東急ハンズやホームセンター、
通販サイトで無地の段ボールを購入できます。

特にホームセンターや通販だと、
大きさの品ぞろえもいいし、頑丈な段ボールが多いので、
引っ越しの梱包にも安心して使えますよ。

ちなみに、通販で段ボールを買うのなら、
楽天やAmazonでも良いんですが、
段ボール専門の通販サイト『ダンボールワン』を利用するのがおすすめ。

段ボールだけでなく、割れ物を入れても安心な緩衝材や、
梱包に必要なテープも販売してあるので、
まとめて買うのにとっても役立ちますよ!

スポンサーリンク

段ボール(無地以外)を購入できる場所

無地以外の柄入り段ボールでしたら、
郵便局や佐川急便、クロネコヤマトで購入が出来ます。

いずれもそれぞれのロゴマーク入りですよ。

ロフトでも柄入りの段ボールが購入できますが、
やっぱり引っ越し用におすすめなのが、
郵便局で買えるゆうパックの段ボールや、
佐川やクロネコヤマトの段ボールですね。

頑丈だし、大きさも色々なので、
きっと欲しいサイズのものが見つかります。

ちなみに、ゆうパックの段ボールは、
お近くの郵便局の窓口に行けば購入できます。

佐川やクロネコヤマトの段ボールに関しても、
それぞれの営業所に行けば、段ボールが購入出来ますよ。

郵便局や佐川など、それぞれが取り扱っている段ボールのサイズ、
値段などは、各ホームページをチェックすれば調べられます。

意外と段ボールって、あちこちで購入出来るものだったんですね。

これなら引っ越しの時に段ボールが足りなくなっても安心です。

ちなみに、ダンボールをもらえる場合もありますので
無料で欲しいという方はこちらをどうぞ!
  段ボールを無料でもらえる場所3選|あなたの近所にも絶対ある⁉

スポンサーリンク

まとめ

無地の段ボールを購入するなら、
ダイソーかホームセンターか東急ハンズか通販がおすすめ。

無地以外の段ボールでしたら、
郵便局や佐川、クロネコヤマト、ロフトなどがいいですね。

特にホームセンターや宅配業者や通販サイトは、
段ボールの品ぞろえも豊富なので、
欲しいサイズがきっと見つかりますよ!

おすすめ関連記事

  引っ越しの荷造りはいつから始めるのがベスト?段取りよく進める方法

  引っ越しの荷造りがめんどくさい人でもコツを知ると楽になる!

  引っ越しは断捨離するチャンス!やり方やメリットを紹介

  段ボールを無料でもらえる場所3選|あなたの近所にも絶対ある⁉

スポンサーリンク