【ノンストップ】進化するローソンのおでん|つゆの味が地域ごとに違う?あなたの地域は何味?

10月17日放送の「ノンストップ!」コレ知らないNO!のコーナーで、進化し続けるローソンのおでんが紹介されました。

肌寒くなってきたこの時期。ローソンなどコンビニのレジ横にあるおでんを見るとほっこり温かい気持ちになりますよね。

ローソンでは地域ごとに全国9種類のつゆがあるんだとか!ご自分の地域は何味のつゆか知っていましたか?

また、人気の串おでんや〆に最適なツウメニューも紹介されました。

スポンサーリンク


ポイント1:地方で違う絶品つゆ

出典:ローソン研究所

ローソンのおでんつゆは全国で9種類あり、その地域によって変えることでなじみの味になるそうなんです。

この時期になると食べたくなるあの味は、地域に密着したおつゆに秘密があったんですね!

全国9種類のつゆ

出典:ローソン研究所

北海道の味

鰹節:枕崎産
ホタテの風味を加えた魚介のコクと旨みある味わい

東北の味

鰹節:枕崎産
煮干しのだしと比内地鶏の旨みを加えた、旨みが利いた味わい

関東の味

鰹節:枕崎産、指宿産
宗田鰹節のだしと、追い鰹製法で指宿産本枯節の上品な風味を加えたしっかりとした味わい

東海の味 ※三重県名張地区を除く

鰹節:焼津産
むろあじ節のだしを加えたやさしい甘味のある味わい

北陸の味

鰹節:枕崎産
うるめ節のだしを加えた伸びのある味わい

近畿の味 ※三重県名張地区を含む

鰹節:枕崎産
丹波赤鶏の旨みを加えた厚みのある味わい

中四国の味 ※山口県下関地区を除く

鰹節:枕崎産
阿波尾鶏の旨みと瀬戸内産のいりこの風味を加えた、コクと伸びのある味わい

九州の味 ※山口県下関地区を含む

鰹節:枕崎産、指宿産
あごだし椎茸の旨み、追い鰹製法で指宿産本枯節の上品な風味を加えた、甘味の強いコクのある味わい

沖縄の味

鰹節:枕崎産
豚足の旨みを加えた重厚な味わい

出典:ローソン研究所

9種類のおでんつゆを飲み比べできる?

地域によってこんなに特徴があるのは驚きでしたね!

自分の地域以外のおつゆも飲み比べしてみたいと思った方も多いのでは?なんとご家庭でもこの違いを楽しめるそうなんです。

ローソンフレッシュ(ネットスーパー)で、おでんの具材や地域ごとのおでんつゆが購入可能。

おでんつゆは税込み108円なので飲み比べしたい方にピッタリですね。

 

ポイント2:種類豊富な串おでん

ローソンといえば串おでんですが、定番商品に加え、毎月新商品が登場しているようです。

串おでんの種類

牛すじ 120円(税込)
牛のメンブレン(横隔膜)部位を使用。歯ごたえのある食感です。

炭火焼鶏つくね串なんこつ入 120円(税込)
ふんわりとほぐれのよいつくねに焼タレを塗って、炭火で焼き上げ旨みを閉じ込めました。

豚つくね串(九条ねぎ入り)120円(税込)
豚肉のつくねに味のアクセントとして九条ねぎを合わせました。おつまみにもピッタリです。

炭火焼鶏もも串 100円(税込)
焼鳥でも人気のある鶏もも肉を炭火で焼いて焼き目をつけて串刺しにしました。

ぼんじり  100円(税込)
ぼんじりとは鶏の尾尻の部分。脂がのってジューシーな肉の食感です。

炭火焼鶏ハラミ串 100円(税込)
焼鳥でも希少部位のハラミを炭火で焼きました。おつまみにもピッタリです。

豚カルビ巻串 100円(税込)
6種のハーブと香辛料で味付けをした豚のつくねを豚バラで巻きました。おつまみにもピッタリです。

しそつくね串 100円(税込)
女性に人気のしそを配合し、さっぱりと食べられます。なんこつの食感もアクセント。

豚バラ串 120円(税込)
焼鳥屋でも定番で人気のメニューがおでんに登場。しっかりとした豚肉の歯応え。バラならではの脂の甘味とおでんつゆの相性が抜群。

出典:ローソン研究所

スタジオで試食したのは牛すじ120円、炭火焼鶏ハラミ串100円、豚角煮串120円。どれもとっても美味しそうでした!

さらに美味しく食べられるように進化!?

ローソンの串おでんはさらに美味しく食べられるように進化しており、容器サイズが少し大きくなり串全体がつゆにしっかり浸かるようになっています。

時間がたっても味のしみた美味しいおでんが食べられるのは嬉しいですね。

 

その3:〆に最適なツウメニューとは?

おでんを楽しんだら〆はこれ!ツウメニューとして「うどん」が紹介されました。

さぬきうどん113円は、レンジで加熱したうどんを容器に入れつゆをかけてくれるそうです。

店員さんに声をかけることで購入することができるので、ぜひ試してみたいですね!

また、薬味も進化しており、わかめ21円・揚げ玉21円・油揚げ41円がトッピングできるそうです。

うどんだけでも美味しいですが、薬味をトッピングしたり、おでんの具をうどんにトッピングとして乗せてもOK!

自分だけのオリジナルおでんを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク


まとめ

肌寒い日に恋しくなるおでん。普段なにげなく食べていたローソンのおでんでしたが、その地域ならではのおつゆだったというのが意外でした!

今度食べるときはよーく味わって食べよう…(*´∀`*) そして〆はうどんで決まりですね。笑

そういえば本日10月17日からローソンのレジ横で生乳100%の「ホットミルク」も発売になりましたが、こちらもエリアごとに産地にこだわっていましたね。
その地域ならではの食材を使うという試みはローソンのこだわりを感じます。

コンビニ食材は体に悪いというイメージが少なからずともありますが、さらに食の安全も追求した商品をどんどん出してほしいと思いました。

 

おすすめ関連記事

【ヒルナンデス】最新のコンビニお芋スイーツを水卜アナらが試食!秋の味覚の和スイーツが熱い

【あさイチ】食中毒に注意!お惣菜をよく買う人が注意したい6つのポイント

【あさイチ】ヨーグルトを○時に食べると女性に不足しがちなタンパク質を効率的に吸収できる【時間栄養学】

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です