まつ毛が短いのはなぜ?遺伝だけではなかったその理由とは

周りの友達をみて、私だけまつげが短い?と思ったことはありませんか?

実は、まつげの長さは遺伝だけでは決まらないのです!

この記事では、まつげの長さに関するアレコレをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

まつ毛が短いのは遺伝だけではない

このトピックでは、まつげが短くなってしまう原因をみていきましょう。

毎日のメイクでのダメージ

毎日行っているメイクの中で、まつげが短くなってしまう原因がいくつも隠れています。

下のチェックシートで当てはまる項目がある方は注意が必要です!

  • ビューラーでまつげを引っ張る
  • まつげを根元から上げている
  • ビューラーのゴムを交換していない
  • ホットビューラーを愛用している
  • マスカラの重ね付けは当たり前
  • クレンジングや洗顔で強くこすってしまう
  • つけまつげをつけないとメイクが完成しない
  • マツエクをやめられない

若いときからこのような行為を繰り返していると確実にまつげはダメージを受けてしまいます。

でも女性にとってアイメイクは大事なポイントなので完全にやめるのは難しいですよね。

たとえば「ビューラーでまつげを引っ張る」「クレンジングや洗顔で強くこすってしまう」など気をつけられる点は、今から少しずつ改善してみてくださいね。

加齢

まつげが短くなるのは「加齢」も原因の一つ。

年齢を重ねていくと、まぶたが重くなったりまつげの長さが短くなると言われています。

また、まつげ1本1本も細くなってしまうのです。

アレルギー

アトピー性皮膚炎や花粉症などが原因でまつげを強くこすってしまうことはありませんか?

まつげをこすると当然切れてしまうことがあるので短くなる原因になってしまいます。

スポンサーリンク

まつ毛が短い…基準は何ミリ?長い人とどのくらい違う?

自分のまつげが短い!と思っても実際にはどのくらいの長さが平均的なのか気になりますよね。

日本人のまつげの長さの平均はおよそ6.8mmだといわれています。

この数字を基準にするとまつげの長さがわかります。

男女差に変わりはないのでぜひ測ってみてください。

また、ヨーロッパなどの西洋人はまつげが長いと思ったことはありませんか?

実は西洋人のまつげの平均的な長さは8.1mm程度だと言われています。

映画などでみるまつげの長い俳優さんたちは、もともとの私たちとはまつげの平均的な長さが違うので、より長く見えるのです。

それに加えて、日本人の平均的なまつげの本数が両目で200本程度であるのに対して、西洋人の平均的なまつげの本数は両目で240本程度だと言われています。

そのため、西洋人は目が大きく見えるのです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか? 今回は、まつげが短い原因について詳しく説明してきました。

自分のまつげが短いと思った場合にはぜひチェックシートを行って、まつげの長さを測ってみましょう!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です