いびきをかく女性の悩みは深い…改善に導く4つの方法

いびきって男性、それもオジサンがかくイメージが強いですが、
意外といびきに悩む女性は多いんですよ。

なぜいびきに悩む女性が多いんでしょうか?

また、いびきを改善するにはどうしたらいい?

今回はパートナーや家族からいびきを指摘された女性のために、
改善に導く方法を紹介します。

スポンサーリンク

いびきに悩む女性は意外と多い?その原因とは?

実は女性の3人に1人がいびきで悩んでいるんだとか!

思った以上に多くてビックリです。

いびきをかく女性は
昔に比べてかなり増えたと言われているため、

きっとこれらかはさらに増え続けるんじゃないかと思われます。

でも、なぜそんなに多くの女性が
いびきに悩まされているんでしょう?

その原因はなんと、
女性の社会進出だと言われているんですよ!

もともと、いびきをかく主な原因は、
口呼吸をするクセや
肥満、飲酒、鼻炎で鼻呼吸が出来ないなど。

また、最近の若い世代の女性は
アゴが小さくアゴの筋力も弱いため、
口が開きやすくなってしまい、
いびきをかく傾向が強いんですよ。

そして、女性は社会進出をしたことで、
男性のように職場で強いストレスを感じたり、
ホルモンバランスが乱れてしまいます。

すると寝ている時、
体は脳へどんどん酸素を送ろうとするため、
口呼吸になってしまい、いびきに繋がるんです。

また、会社で働く女性はやっぱり、
お酒を飲む頻度も高いんですよね。

飲酒すると口周りの筋肉がゆるみ、
寝ていると口が開き気味になって
いびきをかいてしまいます。

よく、酔っぱらって寝ている人がいびきをかいているのは
お酒も原因の一つなのでしょう。

つまり現代女性は昔に比べて、
特にいびきをかきやすくなっているんです。

スポンサーリンク

女性のいびきを改善に導く4つの方法

家族にいびきを指摘されたら、
これから紹介する3つのいびき対策をしてみてください。

鼻呼吸をするように心掛ける

口が開いてしまったり、口呼吸するクセがあると
寝ている間もいびきをかきやすいです。

そのため、鼻で呼吸するように心掛けましょう。

もし鼻炎などで鼻づまりしやすいのでしたら、
耳鼻咽喉科を受診して、鼻の通りを良くすると良いですよ。

暴飲暴食を控える

肥満や飲酒はいびきの元!

食べ過ぎとお酒の飲み過ぎには注意して、
出来ればダイエットもしていくと良いですね。

ストレスを溜めずに休養もしっかりと

ストレスや疲労が溜まると、ホルモンバランスも乱れるし、
いびきだけでなく、様々な不調をもたらします。

無理をし過ぎずに休養したり、
何かストレス発散になるようなことをしてくださいね。

病院でいびきの治療をする

いびきは睡眠時無呼吸症候群という病気の症状の一つ。

放っておくと、深刻な睡眠不足になってしまうので、
早めに治療をしましょう。

近くの病院に睡眠外来やいびき外来があればそれを受診し、
なければ内科や呼吸器科を受診すると良いですよ。

スポンサーリンク

まとめ

女性のいびきは、社会進出したことによって
男性と同じように働く中でストレスを感じたり、
飲酒する機会が増えたことも原因の一つ。

いびきに悩む女性が増えるのも無理はないですね。

口呼吸や肥満、飲酒、溜まったストレスなど、
いびきの大きな原因となるものを避け、
病院で治療をするのが効果的ですよ。

おすすめ関連記事

  意外に簡単!いびき枕をおうちにあるもので手作りしよう

  お酒を飲むといびきが大きくなるのはなぜ?原因と2つの対策

  あいうべ体操でいびきは軽減できる?その効果と正しいやり方

  いびき防止テープが効かない人に試してほしい2つのこと

  これが自分のいびき音⁉いびきアプリが怖い…

スポンサーリンク