あさイチ|瀬戸内寂聴さん特集まとめ|元気の元は美人秘書の存在!?

2月9日放送のNHKあさイチはプレミアムトーク最高齢!瀬戸内寂聴さん(95歳)。

月1回の法話を今でも続け、作家としての仕事で多忙な日々を送る寂聴さんを支える美人秘書の存在や、病気との闘い。

さらに女であることへの思いなど、寂聴さんのトークは年齢を超えて現代のすべての女性の心に響くこと間違いなしです icon-moon-o 

スポンサーリンク

 

寂聴さんに最も影響力がある人物とは?

「最近、自分がどんどん若返っている気がする」という寂聴さん。

若い人から新しい情報を吸収し、刺激的で笑いのある生活がその理由。

今、寂聴さんに最も影響力がある人物が、29歳の瀬尾まなほさんです。

大学を卒業して秘書となり、洗濯、食事、そして仕事のマネジメントと寂聴さんとの二人三脚の暮らしは8年目を迎え、その日々をつづったエッセイも発表しています。

瀬尾さんの目に映る寂聴さんは、「週刊誌が好きな“普通のおばちゃま”」、「書くことは命と言いながら、なかなか筆が進まず、締め切り前はいつもハラハラドキドキ」などなど、瀬尾さんしか知らないおちゃめな一面も暴露しています。

瀬尾まなほさん(29歳)プロフィール

1988年2月22日兵庫県神戸市生まれ。京都外国語大学英米語学専攻。

大学卒業後、寂聴庵に就職。採用された理由は「文学少女じゃなかったから」なんだとか!瀬戸内寂聴さんが作家だと知らなかったそうです。

寂聴さんが呼びかけるネットワーク「若草プロジェクト」の理事も務め、貧困、虐待、ネグレクト、DV、いじめなどに苦しむ少女・若い女性たちの支援もしています。

瀬尾まなほ著書「おちゃめに100歳!寂聴さん」

瀬尾まなほ著書「おちゃめに100歳!寂聴さん」では、66歳年下の秘書が「日々若返る」先生の秘密を明かします。

まなほさんはこの本で、寂聴さんと出会って何を感じて何を学んだか、寂聴さんの魅力的なおちゃめなところを皆さんに知っていただきたくて嘘なく書かせていただいたといいます。

寂聴さんはまなほさんからよく手紙をもらうそうですが、その手紙がとても良く文才があると思ったそうです。

そのため寂聴さんの小説にも手紙をそのまま載せたんだとか。まなほさんは小説の中でお手紙のお返事をもらい感激したといいます。

まなほさんの文章はきどっていなくてスラスラ入る。書けそうで書けない。とても素直で良い文章だと寂聴さんも絶賛するほど。

これが予想以上に売れているそうで、この間は寂聴さんとまなほさんが並んでサイン会もしたんだとか!お二人の本を買われた方も多かったそうです。

 

度重なる病を乗り越えて書き上げた小説「いのち」

4年前、腰椎の圧迫骨折や胆のうガンで長期入院し、うつにもなりかけた寂聴さん。

昨年も足と心臓のカテーテル手術を経験しています。

手術がこわいんじゃなくていらない物をもっているのが嫌だった。病がおそったときは抵抗しないほうがいい。任せたほうがいいと寂聴さん。

復活のきっかけは、うつにならないように自分に一番楽しいことを考えたんだとか。

寂聴さんにとって一番楽しいのは、ものを書いてほめられること。それまで書きためていた俳句を集めて自費出版したそうですが、それをやる間楽しくて元気になったといいます。

度重なる病を乗り越えた瀬戸内さんが、最後の長編小説と呼ぶ渾身の作品「いのち」

親交のあった2人の女性作家の思い出を中心に、みずからの老いと命を見つめています。

波乱万丈の人生の中で、女性の情念や愛を描き続けてきた寂聴さんが、老い、病、仕事、そして女であることへの思いが綴られた逸作です。

 

寂聴さんにとって不倫とは?

最近、不倫報道が多くされていることについて、不倫はしようと思ってするものではない。雷のように落ちてくるものだと寂聴さんはいいます。

もしも世の中に不倫がなくなったら世界の名作がなくなってしまう。週刊誌はちょっと書きすぎ。書く人だって(不倫を)やっている…とおちゃめな発言も!

そんな寂聴さんも週刊誌を見たら、不倫のページから読むそうです。笑

スポンサーリンク

 

寂聴さんの1日

番組は京都右京区にある寂庵を取材。

秘書のまなほさんは9時に出勤し、事務所の仕事から寂聴さんの食事、メイクなども担当。

取材した日は法話の会の日で、全国各地から160人が集まります。

法話の後は参加者の質問にも答え、1時間30分の法話を終えました。

その後、コーヒーを飲み、おやつはシュークリーム。このときも秘書のまなほさんと楽しそうにやりとりされていました icon-heart-o

 

寂聴さんと秘書まなほさんとの関係

まなほさんは、ご自分にも祖父・祖母がいるようですが、おじいちゃん、おばあちゃんに対する接し方とは違い、寂聴さんは95歳だとは思わない。友だちという感じでもなく、なれなれしくさせてもらっているけど楽しいといいます。

おそろいの花柄のヨガパンツをはいての写真は、まるで仲の良い姉妹のようでした。

「今日はこれよ」とまなほさんがその日のパンツを見せてくれると笑う寂聴さんに、「思わぬことをするとすごい喜んでくれる」というまなほさん。寂聴さんが毎日笑顔でいられるのは、まなほさんの存在が大きいようですね。

普段の寂聴さんは突拍子もないことを言ったり、旅行に行きたいといわれて予約すると当日気が変わったりと、気ままなので振り回されることが多々あるんだとか。

それでも東日本大震災のときは病でも自分の体を置いておいて、そういう気持ちになるとエネルギーで絶対行くとまなほさんはいいます。

 

笑いのたえない寂庵の秘密部屋

なんと尼寺にバーがあるそうなんです!良いお酒がずらりと並ぶそのバーの名前は「Purple」。寂聴さんはシャンパンがお好きなんだとか。

以前、他番組でも紹介されていましたが、寂聴さんは毎日お肉を食べ、日本酒・ワイン・ビールなども飲むようで、95歳とは思えない食事内容にビックリしましたが、ここにも元気の秘訣があるようですね。

 

寂聴さんの夢・まなほさんの夢

寂聴さんの今の夢は、まなほさんの結婚式に出ること。

まなほさんの夢は、寂聴さんが100歳のとき篠山紀信さんに二人のヌード写真を撮ってもらうことなんだとか!笑 どちらも叶えられたら素敵だなと思いました。

スポンサーリンク

 

さいごに

波乱万丈の人生を歩んできた寂聴さんにとって、今、秘書の瀬尾まなほさんはかけがえのない存在なのでしょうね icon-heart

最後の視聴者からの質問で、夫の不倫について悩んでいるという方へ対して、「生きることは愛すること。愛することは許すこと。愛したら許さなきゃ。」という寂聴さんのお言葉に心を打たれた方も多いのではないでしょうか。

長編小説「いのち」でも、女であることへの思いが綴られているので、今悩まれている方のヒントになるかもしれません。

5年後の100歳の寂聴さんも変わらずお元気であることを願っています  

 

おすすめ関連記事

  【あさイチ】のどの老化は40代から!?声を若返らせるのどトレ・誤えん性肺炎予防法

  【あさイチ】女性の骨特集まとめ|骨粗しょう症の原因はあの栄養素の不足だった!?

  インフルエンザ過去最多の今、予防に食べたい注目食材・栄養素とは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です