初めての七五三でも安心!男の子は着付けから撮影まで任せちゃおう

気が付いたらもう七五三の時期・・・初めての子どもで、七五三って何をやったらいいのかわからない!

そんなママも少なくないと思います。

この記事では、男の子の七五三にまつわるあれこれをご紹介します♪

スポンサーリンク

【七五三】男の子の場合はいつ?女の子と違うの?

七五三は男の子と女の子でお祝いする年齢が違います。

そもそも七五三とは、子供が3歳・5歳・7歳になった年今後の成長を願うために神社にお参りにいくことです。

お祝いする年齢は、

  • 3歳・・・男の子と女の子
  • 5歳・・・男の子
  • 7歳・・・女の子

と決まっています。

そしてお祝いする日は11月15日と決まっていますが、11月15日が平日だったり体調が優れなかったり、様々な理由で当日にお祝いできないこともあると思います。

そのため実際には10~12月の間でお祝いをする人が多いそうですよ。

なかなか平日に休みの取れないパパやママは助かりますよね♪

そして日にちをずらすメリットは他にも!

11月15日当日の前後はやはり人気で神社に人が殺到します。

せっかくの我が子の晴れ舞台なのに写真が思うように撮れないこともしばしばあるそうです。

少し時期をずらすことで、ゆったりと参拝したり写真撮影をしたり、と良い事もたくさんありますね。

スポンサーリンク

【七五三】男の子の衣装レンタルにまつわるあれこれ

まず、一番利用しやすく人気があるのが写真スタジオのパックです。

撮影込みの料金設定になっていて、全国チェーンの写真スタジオは多く取り扱っています。

スタジオでの写真撮影は一年中行っていますが、着物のレンタルは期間中のみという店舗が多いようです。

レンタル着物パックの場合は、着付けからメイクまでスタジオでやってもらえるので何も準備をしなくてもいいのが魅力ですね♪

料金は、スタジオによって差がありますが着物レンタル+撮影で15000円くらいが相場になります。

しかし撮影した写真のプリント代は別途になっているので注意が必要です!

そしてもうひとつ別の方法は、貸衣装の利用です。

最近では通販で着物のレンタルが出来るようになっているためお手軽ですね!

着物以外の細かい小物まで全てセットになっている場合が多いので買い足すものがないのも魅力のひとつ♪

そして何よりネットの貸衣装は料金が安い!笑

約5000円~20000円ほどのふり幅で着物のレンタルが出来ちゃいます。

写真はスマホで十分、着付けも出来る、そんな方にはオススメです。

スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたか? せっかくの我が子の晴れ舞台なので気合が入りますよね!

まず気になったらスタジオに相談しに行くのも良いと思います。

素敵な七五三になりますように♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です