【あさイチ】舞鶴の海自カレー|隠し味は●●ソース?100年前のレシピ本とは?




10月24日のあさイチ「ピカピカ☆日本」で、海上自衛隊が誇る門外不出の「海自カレー」が紹介されました。

中継場所は京都府舞鶴市。藤原リポーターが海上自衛隊の艦艇に乗り込み、これまで門外不出だった海上自衛隊のカレー、通称「海自カレー」のこだわりを伝えてくれました。

スポンサーリンク


なぜ海上自衛隊とカレーなのか?

京都府舞鶴市では、およそ100年前に書かれた海軍食のレシピ「海軍割烹術参考書」が発見されました。

中を見てみると、「カレイライス」という文字が書かれています。

海軍厨業管理教科書
1908年(明治41年)に旧海軍で誕生した「海軍割烹(かっぽう)術参考書」が、100年の時を超えて舞鶴で復刻。
そもそも「海軍割烹術参考書」とは旧日本海軍が調理の担当隊員を育成するために編さんされた教科書
お寿司や漬け物などの日本食から、当時あまり馴染みのなかった洋食・洋菓子まで、およそ200種類もの調理法が紹介されています。
なぜ舞鶴で復刻されたのか。実は原本が舞鶴海上自衛隊第4術科学校にのみ大切に保存され、長年人々に受け継がれてきたからです。

逸話のもととなった「シチュードビーフ」や海軍から広まった「カレイライス」などが記された「海軍割烹術参考書」と「海軍厨業管理教科書」は当時の食文化を今に残す貴重な遺産でもあるのです。

出典:まいづる観光ネット

当時の海軍の方々はビタミンを補うためにカレーライスを食べていたようですが、様々なものをアレンジしていって現在の海自カレーが生まれたといいます。

番組では、海自カレーが作られているという船に潜入!いったいどんな海自カレーが作られているのでしょうか。

 

掃海艇すがしまに潜入!

全長およそ54mの掃海艇の中には40名ほどの隊員さんが生活をしているそうです。

船のキャプテン・立石さんによると、この船は掃海艇と呼ばれる船で海底に仕掛けられた機雷という爆発物を処分するための船なんだとか。

機雷処分軍といわれるシステムで、海の中に入れて海底の機雷の所まで誘導し、機雷のそばに設置して誘爆させて危ない機雷を処分するといいます。

取材時にはちょうど訓練が行われており、機械を使わずにダイバーさんが自分たちで爆弾を処理するそうです。危険なお仕事ですね…。

 

カレーは週末のご褒美

船では毎週金曜日にカレーが出てくるといいます。

なぜ金曜日なのかというと、長い航海を続けていると曜日の感覚がなくなってしまうことがあるため、(感覚を)取り戻すために毎週決まった日にカレーを食べているんだとか!

藤原リポーターが「金曜日が楽しみな日になるじゃないですか?」というと、「週末のご褒美みたいな感じですね」と立石さん。

長い航海での楽しみのひとつになっているのでしょうね icon-heart-o

 

船の調理室からカレーのいいにおいが…

船の調理室では給養委員長の新美さんがカレーを作っていました。

この日はシーフードカレー

具材はえび、ほたて、タコ、いか。そして、じゃがいも、人参、玉ねぎ

さらにコクを早く出すためにペースト状にしているそうです。

カレーの隠し味は?

赤くてどろっとしているカレーの隠し味。

どんな味がするのかなめてみた藤原リポーターは「うわ、辛い!」

この正体は、なんとスイートチリソースだったのです。

この隠し味を入れることによって、パンチとコクと風味が出るといいます。

どんなお味になるのか気になりますが、スイートチリソースは市販品もあるのでご家庭でも試せそうですね。

 

船によって味が違う海自カレー

ここでしか食べられなかった海自カレーですが、今年から舞鶴の町内でも食べられるようになったといいます。

船によって味が違う海自カレーは、1つの船が1つの店と提携して全部で12種類のカレーが提供されています。

まいづる海自カレー販売期間:平成29年8月11日から平成30年3月31日
補給艦「ましゅう」をイメージしたカレーも ― 新ご当地グルメ「まいづる海自カレー」誕生

補給艦「ましゅうのカレー」

5時間煮込んだ牛すじのうまさとスパイシーな味のコラボが魅力。
このカレーを求めて、わざわざ遠方から訪れる人もいるほど人気のあるカレーです。

販売店舗:Clover Craft cafe & flower(クローバー クラフト)
価格:950円

物資輸送などで活動する「ひうちのカレー」

野菜と鶏肉を使ったヘルシーなキーマカレーです。

販売店舗:Bayside Place M’s deli(ベイサイド プレイス エムズデリ)
価格:1,380円

護衛艦「ふゆづきのカレー」

旧海軍が使っていた赤レンガの倉庫で味わえます。
こだわりは、じゃがいもと人参を素揚げすることで煮崩れを防ぎ、ホクホクした食感を生み出しています。

販売店舗:5号棟カフェ
価格:900円

番組で紹介されなかった他の種類はこちらで紹介されています
海自カレーを街中で 12部隊ごとの味再現 舞鶴

 

海自カレーは牛乳と一緒に?

藤原リポーターが船の外で海自カレーを試食。

牛乳と一緒に出てくるのが海上自衛隊のカレーの特徴なんだとか。なんだか懐かしい感じがしますね。

そのお味は!?

藤原:おいしいですね!
先ほどのチリソースの辛い感じは全くしなくて、でもいいアクセントもあって
かなり甘みもあってものすごくおいしいです!これを毎週食べているんですね。
本当においしかったです。ありがとうございます。

隠し味のスイートチリソースがいいアクセントになっているようですね!ぜひ食べてみたいと思いました  icon-heart-o
スポンサーリンク


まとめ

今まで「海自カレー」と聞いて思い浮かぶのはレトルトカレーでしたが、もともとは100年も前から当時の海軍の方がビタミンを補うために食べていたと知り、時代の流れとカレーの奥深さを感じました。

舞鶴に行くことができたら船によって違う海自カレーを味わいたいなぁと思うのですが、私のように遠方で行くのがむずかしい方には海自カレーのレトルトも販売されています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です