見た夜景をそのままに…SNS映えする写真の撮り方・スマホ編

SNSに夜景の写真をアップするならキレイに撮りたいですよね。

思い出にもなるし、ネットで話題を呼べるかも!?

そこで今回は、スマホで夜景の写真を撮影するテクと編集の方法、おすすめしたいベストスポットを紹介します!

スポンサーリンク

スマホを使って夜景写真を美しく編集する方法

スマホで写真を撮る場合は、以下のポイントに気を付けましょう。

  • フラッシュを使わない
  • 手ブレを防ぐ
  • ズームは使わない
  • 露出補正を設定して明るさ調整をする
  • 夜景モードなどを利用する

このポイントを押さえておけば、スマホでもかなりキレイな写真が撮れますよ。

夜景を撮る場合、フラッシュを使うと背景が写らなくなる可能性があるし、ズームを使うと画質が粗くなります。

昼間の景色と違って、夜景ってやっぱり周囲が暗いので、設定などを変えて撮影してみるようにしましょう。

ちなみに露出補正をプラスに調節すると写真が暗くなるのでイルミネーションの撮影向き

反対に露出補正をマイナスにすると、写真が明るくなるので夜景など暗い場所での撮影に向いていますよ。

さて、スマホで夜景を撮ったなら、より美しく編集してみませんか?

といっても、画像の編集に関して全くの素人、という人が多いでしょう。

そこでおすすめしたいのが、アプリを使って画像を編集することです。

画像編集アプリは『Snapseed』がおすすめ!

スマホで撮った写真を編集するならぜひ、『Snapseed』というアプリを利用しましょう。

個人的にもこれ、すっごくおすすめです!

写真の一部だけを明るくするなどの部分調整が出来るし、人物が写っている場合は、シミの除去なども可能。

写真をあえてぼかしたり、反対に彩度を調整したり、本当に様々な機能付きでしかも無料のアプリなのでぜひ使ってみると良いですよ!

使い方もチュートリアルで説明されるので、分かりやすくてとっても安心!

SNS映えする写真をジャンジャン撮ってしまいましょう。

スポンサーリンク

幻想的な世界!夜景の写真にキレイに残そう!ベストスポット3

ではまず、数ある夜景の中から厳選して、SNS映え間違いなしの夜景スポットベスト3を紹介します!

第3位 お台場海浜公園

砂浜と夜景を1度に堪能できるため、とっても幻想的な写真が撮れますよ!

浜辺から撮るもよし、展望台に上がって撮るもよし。

とにかく贅沢な景色が楽しめる穴場なので、ぜひ行ってみてください。

ホームページへのアクセスはコチラ
海上公園なびお台場海浜公園&台場公園

第2位 毛利庭園

桜の時期に特におすすめしたいスポット。

六本木ヒルズに併設された日本庭園で、桜シーズンになると夜は美しくライトアップされます。

ビル群の夜景も良いけれど、やっぱり和の風景もすごく素敵ですよ!

ホームページのアクセスはコチラ
六本木ヒルズ 毛利庭園(ろっぽんぎひるず もうりていえん)

第1位 六本木ヒルズ 東京シティビュー

東京タワーやレインボーブリッジを一望できる夜景の撮影に最適なスポットです。

星空観察にもピッタリの場所でもあるので、きっと素晴らしい夜景の撮影ができますよ!

ホームページへのアクセスはコチラ
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

スポンサーリンク

まとめ

夜景を美しく撮るには、フラッシュを使わない、手ブレを防ぐ、ズームは使わない、露出補正を設定して明るさ調整をする、夜景モードなどを利用するなどのポイントを守りましょう。

そして、撮った写真をよりキレイにするには、『Snapseed』というアプリを使うと簡単です。

ぜひ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です