女性の薄毛の悩み「シナモン」が効く説は本当なのか

女性でも薄毛が気になっている人は少なくありません。

特に年齢と共に、髪のボリュームが減ってくるから、
早めに対策していきたいですね。

ところが、なんと「シナモンが薄毛に効く」
という話があるんですよ!

今回は、本当にシナモンは薄毛に効くのか、
真相を解明していきたいと思います。

スポンサーリンク

シナモンが薄毛や抜け毛に効くといわれる理由

シナモンが薄毛や抜け毛に効くというのは本当です。

実はシナモンって、体を温めると同時に、
毛細血管の血流を促進する働きを持っているんですよ。

血流が良くなればその分、
毛根に栄養を送り届けることが出来ます。

すると毛細血管の老化を防止するばかりか、
血管の修復と強化もされるので、
薄毛や抜け毛を抑えられるというわけなんです。

女性は男性以上に薄毛や抜け毛が気になりますよね。

ということで薄毛、抜け毛に悩む女性は、
シナモンを摂っていくようにするといいですよ!

特に女性は40代に差し掛かると
毛細血管が衰えてきて、
髪のハリやボリュームがなくなりがち。

そんな時でもシナモンを摂っておけば、
毛細血管を修復して、抜け毛を抑えてくれるでしょう。

ただし、抜け毛や薄毛は、ストレスや食生活によって、
新陳代謝が低下
してしまったことも原因です。

ここ最近、若い女性でも抜け毛や薄毛に悩む人が多いのは、
過剰なストレスなどによるものなんですね。

そのため、シナモンも適度に摂りつつ、
栄養をバランス良く摂取したり、
体と心をしっかり休めるようにしましょう。

特にタンパク質やビタミン、ミネラルは、
健やかな髪を育てるのに必要な栄養素です。

髪を作る栄養がなければ
いくらシナモンで毛細血管を強化しても
あんまり意味がないので、
まずは食生活を見直してみてくださいね。

スポンサーリンク

シナモンパウダー 選び方のポイント

シナモンを手軽に摂取するなら、
ドリンクやヨーグルトに混ぜることが出来る、
シナモンパウダーが特におすすめ。

基本的にシナモンには
スティックとパウダーの2種類ありますが、

パウダー状になっている方が
シナモンの栄養を丸ごと摂取できます。

ちなみに、シナモンの産地は色々ありますが、
その中でも特に品質が良いとされている、
スリランカ産のセイロンシナモンを選ぶのがベスト。

香りが強すぎず、シナモンの副作用も少ないので、
安心して摂ることができますよ!

シナモンチャイにして飲んだり、
トーストに振りかけて食べると良いでしょう。

ただしシナモンって、健康にとってもいいスパイスだけれど、
過剰摂取は副作用を起こしてしまうので十分に注意しましょう。

1日に摂取していい目安は、小さじ1杯ほどの3g程度

かなり少量ですね…。

でもたくさん摂りすぎると、肝臓に悪影響を及ぼすので、
十分に気を付けましょう。

  シナモンを食べ過ぎると体に悪い?副作用と1日の摂取量

また、シナモンは1度に3gを摂取するのではなく、
2~3回に分けて摂ると効果的です。

でも、シナモンって結構香りにクセがあるので、
1度にそこまで大量に使いたくはならないでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

女性の薄毛のお悩みには、シナモンが効果的!

血流を良くして、毛細血管から毛根に栄養を運び、
健やかな髪の育成につなげてくれますよ。

でもしっかりとした健康的な髪を育てるには、
髪の元となる栄養も必要なので、
普段の食生活も注意しましょう。

シナモンはスリランカ産のパウダータイプがおすすめで、
1日の目安摂取量は3gほど。

それ以上は摂らないように気を付けてくださいね。

おすすめ関連記事

   あさイチ|シナモンの驚くべき美容効果と3つのシナモンレシピ

  女性の薄毛・びまん性脱毛症は何科を受診すればいいの?

  シナモンと相性抜群!風邪予防や風邪のひきはじめに効く食材

  シナモンを食べ過ぎると体に悪い?副作用と1日の摂取量

  シナモンが白髪改善に効果あり?髪に与える嬉しい作用とは

スポンサーリンク