妊婦さんだったら普通?食欲が止まらない理由と3つのアドバイス

妊娠中は身体の変化が著しく起こっています。

今まで好きだったものが食べられなくなったり、食べられなかったものが好きになったり…

体調によっても大きく変化してくるのが特徴です。

しかし急激な体重増加は難産にも繋がるのできちんとコントロールしたいところですよね。

この記事では、妊娠中の食欲の変動やその対処法などについてご紹介します。

スポンサーリンク

同じ妊婦さんでも食欲ない人と食欲ある人の違い

まず原因として挙げられるのは“つわり“です。

1.吐きつわり

つわりのなかでも多くの妊婦さんが経験するのが吐きつわりだと思います。

何もしなくてもムカムカして気持ち悪い・・・

吐き気があるだけではなく、実際に吐いてしまう妊婦さんも少なくないです。

食欲がなくなってしまうつわりですね。

2.食べつわり

空腹になると特に吐き気を感じやすく、寝起きには吐き気が強くなる傾向にあります。

食べていないと気持ちが悪くなる食べつわりですが、特定の食べ物ばかりを食べたくなるという話もよく耳にします。

食べたくなくても食べてしまうので、食欲が増加してしまうつわりになります。

スポンサーリンク

妊婦さんの過剰な食欲の抑え方|3つのアドバイス

食欲が止まらない妊婦さんが食欲にまかせて好きなだけ食べてしまうと、必要以上に体重が増えすぎたりするので注意が必要です。

そんな方が過剰な食欲を抑えるには、次の3つを実践してみてください。

野菜から食べる!

食事をする際に野菜から食べることで、自然とたくさん噛むようになります。

そうすると咀嚼回数が増えるので、食欲を我慢せずに抑えることができます。

そして野菜から食べることで、野菜の食物繊維を積極的に摂取することができます。

そのため、糖質や塩分、脂質といった体重増加の原因になるものを吸収しない身体になっていきますよ^^

お米は雑穀米に!

食べつわりの方で、白米ばかりを食べたくなったという経験をお持ちの方もいると思います。

妊娠中は過度なダイエットは危険になるので、まずは白米から雑穀米にチェンジすることをおすすめします。

雑穀米は栄養がたっぷり含まれているのも嬉しいですよね^^

チョコレートは高カカオに!

妊娠中は普段よりも甘いものが食べたくなる妊婦さんがとても多いです。

そんなときは、普段食べているミルクチョコレートを高カカオのものに替えてみてください。

カカオ70%以上のものには多くの糖分は含まれていません。

また、便秘の予防にもつながるのが嬉しいですね♪

しかし高カカオのチョコレートには多少のカフェインが入っているので食べ過ぎには注意してください。

スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたか?

妊娠中にあるあるの食欲増加ですが、それも赤ちゃんを守るためだと思って頑張って乗り切りましょう!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です