バレンタインに旦那へ何もあげない妻の割合&共通点

バレンタインに毎年夫にチョコをあげているという女性って
一体どのくらいいるのでしょうか?

確かに日本では、女性から男性へチョコを贈るのが主流ですが、
喜んでもらえなかったり、お返しがなかったりすると、
すごく残念に思ってしまいますよね。

色んな理由から、旦那さんにバレンタインチョコをあげない
という奥さまも実は意外と多いんだとか!?

そこで今回は、バレンタインに
旦那さんへチョコをあげない妻の共通点や、

夫婦でバレンタインを楽しむには
どうしたらいいかを解説します。

スポンサーリンク

意外に多い?バレンタインに旦那へあげない妻の共通点

いつも仲のいい夫婦とそうでない夫婦がいるように、
意外とバレンタインに夫へチョコを渡さない、
という奥さんも少なくないんですよ。

その大きな理由が、夫はチョコが好きではないから。

確かに、甘いものが苦手な人にチョコを贈ったって
迷惑なだけですよね。

また、チョコを贈っても旦那が喜んでくれないとか、
チョコを作ったり買ったりするのが面倒、
という意見もあります。

しかも、そもそも自分自身が
バレンタインというイベント自体、
あまり好きでないし興味がないから、

というかなりドライな意見の女性もいるんですよね。

バレンタインでも
チョコを夫に渡さない奥さんに共通することをまとめると

  • あげても喜ばない
  • 面倒くさい
  • バレンタインは興味なし

という点でしょう。

ただし中には、
お返しをくれなかったからもうチョコをあげない
という意見の奥さんも…。

でも、男性は女性が思っている以上に
バレンタインに対してあまり興味がないし、
面倒くさいイベントがと思っている傾向が強いんですよ。

甘いものが苦手な男性は特に。

それに、好意からチョコを贈られたのに、
その3倍のお返しを要求されるんですから、
男性側としてもたまったもんじゃありません。

ということで、お互い不快な思いをしないためにも
奥さんは無理して旦那さんへチョコを贈る必要はありません。

喜ばなかったり渡してもチョコを食べなかったり、
面倒だったらキッパリと贈らなくても大丈夫です。

その方が手間もかからないし、
せっかくあげたのに…!という気持ちならずに済みます。

代わりに、もし奥さんがチョコ好きなのでしたら、
自分へのご褒美として、何か良さげなチョコを買って、
一人でバレンタインを楽しんでみてはいかがでしょうか?

そのほうがきっと楽しいですよ!

  自分チョコ(マイチョコ)2019年人気なのは?おすすめ3選

チョコをあげる以外にバレンタインを楽しむ方法

もし旦那さんにどうしてもバレンタインの贈り物をしたいのなら
チョコをあげる以外のことをするのがおすすめ。

筆者の夫も甘いものが苦手なので、
毎年、デパ地下で売っている美味しいえびせんを贈っていて、
チョコは自分用に買います。笑

他にも、旦那さんの好きな料理を作ってあげたり、
お弁当に好きなおかずを入れてあげる、

また、お酒をプレゼントして
2人でグラスを傾けても良いと思いますよ!

  ビックリ嬉しい!バレンタインデーは旦那弁当をハートで飾ろう

  バレンタイン旦那が絶対喜ぶチョコ以外のプレゼント3選

チョコでなくても、
何かちょっとした特別感のあることをすれば
旦那さんもきっと喜んでくれるでしょう。

ただし、お返しに関してはあまり期待しない方がいいかも。

記念日などにマメな男性でもない限り、
基本的に男の人って
お返しするのを忘れてしまうんですよね。

さり気な~くお返しのおねだりをしても良いけれど、
あまり期待しないでおくのがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

バレンタインにチョコを旦那さんにあげない女性の共通点は、
夫が甘いものが苦手だから、喜んでくれないから、
お返しを忘れられた、そもそもバレンタイン興味がない、など。

無理して贈る必要もないので、
もしチョコを渡しても旦那さんが喜んでくれないなら、
自分でチョコを食べて楽しむか、旦那さんには別のものを渡したり、
ちょっと豪華な食事にして、特別感を味わいましょう。

バレンタインおすすめ関連記事

  自分チョコ(マイチョコ)2019年人気なのは?おすすめ3選

  義理チョコはいらない派が多数?男の本音は?

  バレンタイン旦那が絶対喜ぶチョコ以外のプレゼント3選

  ビックリ嬉しい!バレンタインデーは旦那弁当をハートで飾ろう

  バレンタインは旦那の父にも贈るべき?同居・別居の考え方

スポンサーリンク