知らないと恥ずかしい⁉ハロウィンの本当の意味・由来

10月31日に行われる「ハロウィン」🎃

日本でもこの時期になると街中がハロウィン仮装などで盛り上がりますよね。

でもハロウィンの本当の意味や由来を知らないまま楽しんでいる大人たちも多いのではないでしょうか?

もちろん知らなくてもハロウィンを楽しめますが、知ってたらもっと楽しいかも!?

ということで今回は、ハロウィンについて知っておきたい意味や由来、ハロウィンでよく使われる英語の意味をご紹介します♪

スポンサーリンク

ハロウィンの本当の意味とは?意外にこわい起源

ハロウィンは、キリスト教の祝日「万聖節」の前夜のお祭りで、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられているお祭りのことです。

その昔、ケルト人の1年の終わりは10月31日でした。

この1年の終わりの日の夜には、死者の霊がこの世に戻ってくるといわれていました。

黒猫を連れた魔女や悪霊が悪さをするとも信じられていて、秋の収穫を祝うとともに、悪い霊を追い払う宗教的なお祭りとして行われていたのです。

ケルト人が行っていたこのお祭りとキリスト教が融合し、現在のハロウィンの行事として残っていったといわれています。

現在では、カトリック教会で11月1日に祝われる「諸聖人の日(万聖節)」の前夜に行われるお祭りとして認知されています。

「諸聖人の日(万聖節)」とは、カトリック教会の祝日の一つで、すべての聖人と殉教者を記念する日とされ、日本で言うお盆のようなもので、死者の魂がこの世に戻ってくると考えられているため、その期間にお墓参りをしたり、亡くなった人に祈りを捧げたりします。

スポンサーリンク

「boo」の意味は?ハロウィンでよく使われる英語解説

ハロウィンでよく使われる「boo」などの英語、なんとなく使っていませんか?

読み方と意味を知って周りの人に自慢しちゃいましょう♪

🎃SPOOKY🎃

  • 読み方:スプーキー
  • 意味:「気味の悪い」「幽霊のような(出る)」

お化けの絵の横に「Spooky!」と書くだけでハロウィンっぽくなりますよ!

 

🎃BOO🎃

  • 読み方:ブー
  • 意味:驚かすときによく使われる

「BUU」と間違いやすいので、正しく「BOO」と書いてくださいね!

🎃CREEPY🎃

  • 読み方:クリーピー
  • 意味:「這いまわる」「ぞくぞくする」「身の毛がよだつ」

スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたか? なんとなく参加していたハロウィンイベントも意味を知っていればより楽しく過ごせそうですよね♪

ハロウィンパーティーの飾りつけをするときにも英語の文字は使いやすいので、ぜひ活用してみてください🎃

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です