ぎばさ(アカモク)のダイエット効果3つのポイント

テレビでも注目されている秋田の郷土食「ぎばさ」は、
アカモクという正式名称の海藻です。

なぜこのぎばさが注目されているかというと、
なんとダイエット効果があるからなんです。

栄養もたっぷりなので、
健康的に痩せやすくなりますよ!

今回はそんな、ぎばさが持つダイエット効果をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

ぎばさの栄養・カロリー

ぎばさは特に栄養価が高く、
まずカルシウムはワカメの1.2倍
カリウムも1.6倍も含まれています。

このほかに、食物繊維や鉄分、骨を丈夫にするビタミンK、
ポリフェノールなどが豊富に含まれているんですよ!

しかも、なんとギバサはノンカロリー

ダイエット中でカロリーが気になる女性には、
まさにうってつけの食材だったんですね。

ぎばさは栄養価が豊富なことから、
美容にもとっても良いとされているんですよ。

特にぎばさに含まれるフコキサンチンという成分は、
シミやシワの原因になる活性酵素を減らしてくれるため、
美肌つくりにとっても有効なんです。

要するにアンチエイジングの作用も得られるというわけですね。

ただし、ぎばさは今やどんどん注目されているので、
購入はお早めにしておくと良いですよ!

あっという間になくなってしまいますから、
すぐにでも買っておきましょう。

  ぎばさ売り切れ続出!?紹介される度に店頭・ネット通販から消える…

 

ぎばさ(アカモク)のダイエット効果3つのポイント

ぎばさは栄養価が高く、美容にもとっても良い食材ですが、
ダイエットにも効き目があります。

では、ぎばさでダイエットができる3つのポイントを解説しますね。

1.食物繊維が豊富でお通じが良くなる!

ぎばさはなんといっても食物繊維をたっぷり含んでいます。

そのため、お通じを良くして腸内環境を改善してくれるんですよ。

すると、代謝は活発になるし、老廃物も排出できて、
体内をスッキリさせて、脂肪をため込みにくくしてくれるでしょう。

やはりダイエットを成功させるには、
お通じを良くすることが重要なんです。

2.ぎばさはノンカロリー!

先ほども触れましたが、ぎばさはカロリーがゼロ!

これならダイエット中でも安心して食べられますね。

でも、いくら健康にいいぎばさでも食べ過ぎは禁物なので、
1日の摂取量は10g程度にしておきましょう。

3.ぎばさ脂肪燃焼をさせる成分を持つ!

ぎばさに含まれるフコキサンチンは先ほども説明したように、
シミやシワを防ぐ効果がありますが、
実は脂肪を燃焼させる働きも持っているんですよ!

注目すべきなのは、ぎばさは他のどの海藻類よりも、
フコキサンチンを含んでいるということ。

脂肪を燃焼効果だけでなく、
糖尿病やガンを予防する働きもあるとされているので、
ぜひとも摂取していきたいですね!

以上の3つがぎばさが持つダイエット効果。

あなたもこれを機に、
ぎばさを食べて美容と健康を手に入れませんか?

スポンサーリンク

まとめ

ぎばさはノンカロリーなのに、
食物繊維やビタミン、カルシウム、
ミネラルなど色んな栄養素がたっぷり。

特に食物繊維とフコキサンチンは、
ダイエットに役立つ成分なので、
積極的に摂っていきたいですね!

美肌効果も期待できるので、
女性にはおすすめの食材ですよ!

おすすめ関連記事

  秋田のスーパーフードぎばさ(アカモク)の驚くべき栄養効果とは?

  海藻ぎばさの人気レシピ3選|美味しい食べ方を大公開♪

  ギバサ超えと大注目の「ジバサ」の正体とは?まったくの別物?

  ぎばさ売り切れ続出!?紹介される度に店頭・ネット通販から消える…

スポンサーリンク