【わろてんか】鈴木対決!鈴木保奈美VS鈴木京香|火花散る美しい女の対決の行方は?




10月27日放送 NHK朝ドラ「わろてんか」23話で、しず(鈴木保奈美)が北村屋に訪れ、啄子(鈴木京香)に面会を申し出ます。

藤吉(松坂桃李)の姉・頼子曰く「質素倹約のごりょんさん 対 豪華絢爛の奥様」の行方は!?

スポンサーリンク


質素倹約のごりょんさん 対 豪華絢爛の奥様

 

しず:てんの母 藤岡しずと申します。

啄子:京都のええとこのお嬢さんが駆け落ちやなんて。よろしごわりますんか?

しず:お恥ずかしい限りどす。

啄子:ではお連れ戻しに?

しず:いいえ。あの子は勘当した身。許す気ぃはありまへん。

啄子:さいでごわりますか。ほな何のご用で?

 

笑いのあらへん食卓は寂しおす

しず:あの子は私が大事に大事に育ててきた大切な娘どす。
至らんとこもぎょうさんありますけど、
あの子はどんな辛いときもわろうて私ら家族を明るう照らしてくれました。
その子が「藤吉さんといるともっと笑顔になれる」言います。

啄子:笑うだけでお腹いっぱいになるんやったら言うことごわへんなぁ。

しず:お腹いっぱいになっても笑いのあらへん食卓は寂しおす。

啄子:ひもじい思いをなさったことがあらへんからおっしゃれるんですやろなぁ。

しず:私はあの子を信じてるだけですさかい。

啄子:それは無責任というものやあらしまへんか?

 

親にはできることと、できひんことがある

しず:若い2人は半人前同士、補い合って一人前。
結局のとこやっていけるかどうかは2人次第。
親にはできることと、できひんことがあるいうことです。

啄子:わてが息子を構い過ぎやいう事ですか?

しず:私にも後継ぎの息子がおりました。
小さい頃から体が弱ぁて何かと気にかけてたもんどしたけど、
亡くして初めて気ぃついたんどす。
親が思うてるより子は強い。
私らが守っていたようで、あの子に支えられていたのは私ら親の方やったと。

 

北村屋に贈り物を差し出す

しずはサエを呼び、啄子に反物、櫛、かんざしを差し出す。

しず:どうぞお受け取りください。

啄子:うちは藤岡屋さんからこんなものをいただく筋合いは…

 

北村屋さんで一人前に仕込んでやってください

しず:てんはああ見えて父親似の頑固者。
きっと何があっても一度決めたことはやり抜くはずです。
ふつつかな娘どすけど、どうぞこの北村屋さんで一人前に仕込んでやってください

啄子:私は貧しい行商人の家に生まれ、
物乞い同然の扱いを受けたこともございます。
生きるために必死に商いに励んで、その才覚を認められこの家に嫁いだんです。
初めてのれんをくぐった日の嬉しさを決して忘れはしまへん。

 

船場ではごりょんさんは女の成功の証し

啄子:船場ではごりょんさんは女の成功の証し。
そやけど、この仕事の本当の辛さをあの子が受け止められると思わはりますか?

しず:あの子やからできるんやと思うてます
それに、あなたならあの子を仕込んでくれはると信じています
それでも使い物にならへんかったら、
煮るなり焼くなり河原に捨ててもろても構しまへん

 

ほな遠慮のう仕込まさしてもらいまひょ

藤吉:お母ちゃんもうその辺で…

啄子:よう分かりました。
ほな遠慮のう仕込まさしてもらいまひょ
今までは少〜し手加減さしてもろてましたよって。

 

貞女は二夫に見えず(ていじょはじふにまみえず)

しず:ホンマはてんの顔を見て連れ戻すか決めるつもりやった。
お父はんが何と言うてもな。
そやけどあんたを一目見たら
ここに「連れ戻されたない」って書いてあったわ。
これはおばあ様が一針一針縫うて仕立てたお着物どす。

てん:おばあ様が。

しず:喪服や。
一旦嫁いだら妻は何があっても夫と墓場まで添い遂げる
その覚悟で死に装束を持って嫁げいうことどす。

てん:ありがとうございます。
この着物に誓うて、この先どんな苦難にも耐え
藤吉さんと墓場まで添い遂げてみせます。

しず:まだ結婚できるかも分からへんけどな。笑

貞女は二夫に見えず
貞淑な女性は、夫が亡くなっても、夫に操を立てて、再び他の夫をもつことはしないということ。「貞女は両夫に見えず」ともいう。

スポンサーリンク


まとめ

てんを連れ戻しにきたと思いきや、てんの気持ちを理解し信じて「一人前に仕込んでやってください」というしずの心意気、かっこ良かったですね。

ごりょんさんも生きるために必死で得た地位。苦労したからこそ醸し出される強さが感じられました。

美しい女の対決の末、てんにはこれからさらに厳しくなりそうですが、しずの言う「貞女は二夫に見えず」の精神で頑張りぬくことでしょう。

離婚率の高い現代、結婚するときはこういう精神をもっておくと離婚率も少しは下がるような気が・・・

【わろてんか】ごりょんさんが北村屋の家訓“始末の極意”を伝授!始末・才覚・算用の意味とは?

【わろてんか】てんと楓の古米・外米対決!醤油炙り団子の作り方【レシピ】

【わろてんか】藤吉(松坂桃李)の天下の大泥棒チョコ衛門・第二弾!過去のチョコ衛門から進化した?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です