テレビのリモコンは想像以上に汚れてる?簡単にできる掃除方法を紹介

テレビやエアコンのリモコンの汚れって想像以上に溜まっていることをご存じですか?

ボタンがたくさんあるリモコンは隙間にもホコリが溜まりやすく、放っておくといつの間にか不衛生な状態に・・・

でも分解してまで掃除するのも大変なので、今回は手軽にできる掃除方法リモコンの汚れを防ぐことができるグッズを紹介します♪

汚れは故障の原因にもつながるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

意外と知らない?リモコンのお手軽掃除方法

リモコンのお掃除って、みなさんはしていますか?

別に掃除しなくてもそんなに汚くないし・・・という方も、リモコンをよーく見てみてください。

結構な汚れが溜まっていることに驚く方も多いのではないでしょうか。

お掃除を始める前にまず、リモコンの電池はあらかじめ抜いておきましょう。

柔らかい布であらかじめホコリを取り除きます。

そのあとに使用するのが"メラミンスポンジ"です。

メラミンスポンジは100円ショップなどで安価で売っているのでぜひ買って試してみてください。

メラミンスポンジに少量の水を含ませ、よく絞ります。

スポンジの角を使いリモコンを拭いていきます。

するとみるみるうちにスポンジが汚れを拭き取ってくれますよ♪

メラミンスポンジは、ガスコンロや換気扇の掃除にも活用できますのでこの機会に用意してくださいね。

そして次に登場するのが"綿棒"です。

水で湿らせた綿棒で細かい溝などをなぞっていくと・・・

すごい真っ黒な綿棒になりますね。

毎日触るリモコンは汚れが溜まりやすく不衛生。特に小さなお子さまがいるご家庭は常にきれいにしておきましょう。

スポンサーリンク

リモコン掃除の裏技!こっそり教えます!

メラミンスポンジ?綿棒?そんなの面倒臭い!そんな方にはもっと簡単なやり方をご紹介します!

使用するのは"木工用ボンド"です。

やり方はいたって簡単。

リモコンの表面に木工用ボンドを垂らして伸ばすだけ。ポイントは完全に乾かすことです。

透明になるまで完全に乾いたら、端っこからペリペリッとめくってください。

ボタンの隙間のホコリやゴミまで綺麗に取れます。

はがす瞬間の快感がなんとも言えませんよ(笑)

 

リモコンの汚れをシャットアウト!便利アイテムを紹介

リモコンのお掃除方法はいかがでしたか?

意外とホコリも溜まるしお掃除も大変ですよね。

リモコンがきれいになったら、次のお掃除がラクになるように今度は汚れを防いでいきましょう。

リモコンの汚れを防ぐアイテムを2つ紹介します。

①リモコンカバー

一番王道の方法で、手っ取り早い方法がリモコンカバーを取り付ける方法です。

リモコンに取り付けるだけでホコリが防げて、汚くなったら買い換えるだけ!

100円ショップなどで売っているので経済的なのも嬉しいポイント。

②ラップを巻く

イメージとしてはリモコンカバーと同じで、リモコンに直接触れないようにするためにラップでカバーします。

汚くなったら巻き直すだけであっという間に綺麗になります。

ただ、見た目がいまいちな感じもしますので個人的には安価なリモコンカバーのほうがおすすめです!

スポンサーリンク

さいごに

リモコンのお掃除方法と汚れを防ぐことができるグッズを紹介しました。

どれも簡単な方法なのでぜひ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です