今年こそ覚えたい!栗が主役のレシピで一番人気はやっぱりコレ!

暑い夏を乗り切れば、待ちに待った秋がやってきます。

そんな食欲の秋に美味しくいただける"栗"

あま~いスイーツにもピッタリの栗ですが、栗が主役のレシピで人気なのはやっぱり栗ごはん

この記事では美味しい栗ご飯の簡単な作り方と、気になるカロリーについてご紹介します。

スポンサーリンク

簡単おいしい!栗ごはんの作り方

黄金色に光る甘い栗は食欲を掻き立てますよね^^

そんな栗が大活躍の栗ご飯の作り方を覚えて、秋の味覚を楽しみましょう!

<材料>

米:2合
昆布:5cmほどを1枚
栗:10~15粒
☆酒:大さじ2
☆しょうゆ:小さじ1
☆塩:小さじ2/3

<作り方>

1) お店で買ってきた剥き栗、もしくは下処理した生栗を用意します。

※栗の下処理は、40度くらいのぬるま湯に15分ほど浸けておきます。
そうすると外側の鬼皮がやわらかくなって皮がむきやすくなります。

2)米をとぎ、☆の調味料を加え、炊飯器の目盛まで水を入れます。

※このときに必ず調味料を先に入れることで水っぽい栗ご飯にならなくてすみます。
※お好みで2割ほどをもち米で置き換えても美味しく炊き上がります。

3)2の上に、昆布、栗を入れ30分おいておき、炊飯します。

4)炊きあがったら蒸らして、昆布を取り除き、全体を軽くかき混ぜます。

5)お好みで黒ゴマをかけていただきます。

スポンサーリンク

気になる栗ごはんのカロリー!実は・・・

美味しい美味しい栗ご飯、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。

では栗ご飯のカロリーは一体どれくらいなのでしょう?

栗ご飯100gのカロリーは、約165kcal

これだけではピンとこないので、同じ量の白米と比較すると・・・

白 米 100g:168kcal
栗ご飯 100g:165kcal

なんと!栗ご飯のほうがすこーしだけカロリーが低かったのです!

栗にはビタミンB1が多く含まれていて、体にとてもよい食材なのです。

ビタミンB1は、糖質を分解してエネルギーに変化するのを手助けする効果があります。

なので、ご飯などの炭水化物とビタミンB1を多く含む食べ物を一緒に食べると太りにくくなる効果が期待できますね。

実際にビタミンB1が不足すると、糖質をエネルギーに変化できなくなるから摂取した食物が脂肪として蓄えられてしまうので太る原因となります。

こんなよい事づくしの栗ご飯のカロリーが低いのは嬉しいことですね♪

スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたか?

この時期にぴったりの栗レシピを見つけて、秋の味覚をたっぷり堪能してくださいね!

甘露煮やスープ、スイーツなどにも変身する栗には体に良い要素も入っているので今年の秋はぜひ色んなレシピに挑戦してみてください^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です