今どきのハイキングの服装は?女性におすすめコーデとシューズを紹介

山ガールになりたい! だけど、おしゃれもしたいですよね。

ハイキングするのには動きやすい服装がベストですが、さらにおしゃれな服装だと気分も上がりますよね!

今回は、山登りデビューの女性や登山経験のある女性も可愛いくなれる服装やシューズについてご紹介します。

女性もおしゃれな山登りライフを楽しみましょう♪

スポンサーリンク

ハイキング初心者の服装は?秋に向け今から準備!

秋は紅葉を楽しむことができますし、ハイキングするのにも気持ちの良い季節ですよね。

ハイキングするには、どういった服装がいいのでしょうか?

秋に向けて今から準備しておきたいですね。

服装はハイキングする場所の気温に合わせる

自然の中を歩くハイキングは標高が高い所が多いため、ハイキングする場所の気温にあわせて服装を選びましょう。

風が吹いて寒く感じたり気温が低かったりするので、防寒着を準備したほうがいいです。

秋になってくるとジャケットだけでなく、インナーも厚手のものがいいでしょう。

派手な色の服装はおしゃれだけではなく安全性も兼ね備えている

安全性の意味でも、派手めな服装をオススメします。

道に迷ったりしたときなどに、遠くからでも見つけやすいからです。

全身派手にする必要はないですが帽子やリュックなど、目につくアイテムひとつでも目立つ色をチョイスするといいです。

街中で着るには勇気のいるピンクやオレンジなどの服も、山では安全の印になり、いつもと違ったおしゃれを楽しめるのでおすすめ!

ぜひ、派手すぎないかな?くらいの服装にチャレンジしてみてくださいね♪

女性におすすめのハイキングコーディネート

秋のハイキングは、ウールの長袖シャツとソフトシェルジャケットをべースに、環境に合わせて着脱を行うのがおすすめです。

このアイテムは高原へハイキングに行く、紅葉狩りをしてすぐに帰るなどの軽めのアウトドアに向いていますよ。

 

秋口の気温は変動が激しいので、肌着は半袖がオススメです。

また底冷えする可能性がありますので靴下は、厚手のものがいいです。

秋の山は、日が落ちると気温が低くくなり寒くなるので長袖シャツを着ましょう。

長袖シャツであれば、日差しが強い時の日焼け対策にもなりますし虫さされ防止にもなります。

さらに暑くなってきたら腰に巻いたりできるので便利です。

綿はNG?素材選びも重要なポイント

注意しなければいけないのが、生地が「綿」のものは山ではあまりよくありません。

なぜなら、濡れた時に体温が奪われてしまうからです。

山の天気は変わりやすく雨で濡れてしまう可能性がありますので、そういったときに綿などの天然素材は乾きにくく重くなります。

また、山は登って行くにつれ気温が下がりますので、重ね着で体温調整しましょう。

標高があるので、夜は想像以上に冷え込みます。

また、動いている時は体温が上昇して暑く感じるのですが、20分くらい休憩していると寒くなります。

レインウェアは必須アイテム

登山を始めたばかりの人達は、いいレインウェアは必要ないと思われがちですが、防寒具にもなりますので準備しましょう。

雨が降る気配がなくても山の天気は変わりやすいため、レインウェアは必携なアイテムです。

スポンサーリンク

ハイキングシューズの選び方Q&A

ハイカットのハイキングシューズ

ハイカットのハイキングシューズは、足首をしっかりとホールドしてくれるため、少し重いザックを背負っても歩きやすいです。

また足首にフィットする部分の素材はクッション素材が使われているものを選びましょう。

 ローカットのハイキングシューズ

ローカットのハイキングシューズは、普段使いのスニーカーやランニングシューズに似た履き心地です。

夏場は靴の内部が蒸れやすいので、通気性の分でも体感温度が少し低く感じることがあります。

 ミッドカットのハイキングシューズ

ハイカットとローカットの間である「ミッドカット」は人気があり、初心者の山ガールにオススメのアイテムです。

雨が降ったりなどで、ハイキングシューズが濡れてしまうので防水加工のシューズを選びましょう。

 ハイキングシューズの選び方のポイント

ハイキングシューズの選び方として重要なポイントは、ハイキングシューズのサイズと自分の足のサイズがフィットしているかどうかです。

試着する時は、登山用の靴下を履いてフィットするかどうか確かめてみてください。

山登りは上りと下りがあるので、靴の中で足が前後に動きます。

下りで、指先が靴底の先端に押し込まれる形になるため指先が痛くなります。

そういったことを防ぐためにも、1センチ隙間のあるサイズを選ぶことをオススメします。

店頭で購入される方は、かならず店員さんにフィッティングしてもらいましょう。

大体の店舗では、山の坂が再現された模型が置いてあり、シューズを履いた状態で上ったり下りたりしてフィットしているかどうかを確認します。

せっかくのハイキング中に足が痛くなったら嫌ですもんね。よーく吟味して購入するようにしてくださいね♪

スポンサーリンク

さいごに

はじめてのハイキングは、服装も何を着ていいのか悩みますよね。

現地の気温にあわせた服装や、遭難にあった時のためにも一点でも目立ちやすいものを身につけるなどしましょう。

ハイキングシューズも、足が痛くならないように1センチ隙間のあるサイズのものを選び、突然の雨対策として雨具も用意してくださいね。

今回ご紹介したことをぜひ参考にしていただいて、ハイキングを楽しんでください♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です